読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ALL AROUND THE WORLD AGAIN

YOSHIKI TAKAHASHI OFFICIAL BLOG

人の歩む道

 

あなたに、夢はありますか?

 

 

元々、夢って言う言葉が嫌いでした。

夢って言うと所詮、夢で終わってしまいそうで。

 

いつも夢とは言わずに

目標って言ってました。

 

というか、自分の中でそれは本当に夢じゃなかっただけなんだけど・・・

あの頃は、何でも出来たし

怖いものなんかなかったっていうのもあったからな。

 

そんな自分、今は様々な目標を掲げて生きています。

自分の問題だから心に掲げて

 

 

ここに書いたりはしないけれど

最近色々と思うこともあり、何か色んな感情がぐるぐる回っていたりもします。

 

きっかけは

先日後輩のカートレースの応援に行ったことかな。

 

 

前のBLOGの時にカートについては少し書いたけれど

少し前までは何も知らなかった世界、車って全然興味なかったから。

 

今期中々、調子が振るわず落込んでいたのだけれど

今年最後の大会ということで、後輩は優勝を狙って大会に参加したの。

 

決勝まで勝ち進んで、7番目からのスタート

絶妙なテクニックで一気に先頭に踊り出る。他の者の追随を許さない素晴らしいレース運び。13週程1位を死守するも、2位の人が追い越す際に車体がぶつかり、そこから4位に転落。

1~3位の連係プレーを中々追い越すことが出来ずに結果5位で終わってしまった。

 

ここ直近で、これ程までに誰かのために祈ったことはなかったし

普段の頑張りも知ってるから、胸も目頭も熱くなった。3位には入れなかったものの大健闘で、本当に本当に惜しかったとしか言わざるをえないレースになった。

 

ただレース中、後輩の姿はとても格好良かったし

真剣な眼差しは人の心を惹き付ける物があった。というか、レース中完全にあいつに目も心も奪われていたし、感動もくれた。感情を動かされた。

 

カートは真剣にやろうとすると馬鹿みたいに本当にお金もかかるし

プロになるのなんて音楽の道よりも遥かに難しい。それだけで食べていけるのなんて日本で2.3人とかみたい。

今、続行するかどうか悩んでる後輩を見てぐるぐるしてるってわけ。

 

人の心を動かすことって、きっともって生まれた人間にしか出来ないし

惹き付ける力っていうのも、訓練でそう簡単に伸びるわけじゃない。勝手だけど、彼が一番輝ける舞台はやっぱりカートの上だと思うから、可能なら続けて欲しいとか勝手に思ってる。

 

なんかね、もし物理的にまだやれるっていうのに

諦めちゃいそうな人がこれを読んでいるのなら、もう少し頑張って欲しいなって思うんだよ。

無責任かもしれないけど、きっとそれに心を動かされて頑張ろうって思う人もいるはずなんだ。人は独りじゃないから、人って人を支えるためにも生まれてきてると思うんだよね。難しいし、考え方は人それぞれだから、俺が行ってるこの持論受け入れてもらえるかなんてわからないけどさ。

 

支えて、支えられて、応援して、触発されて、頑張って、応援されて、みたいなサイクルが出来たら美しいじゃない。それが素晴らしいっていうかね。

 

 

とってもかわいい後輩だから、この先どんな道に行こうと選んでも

俺は俺らしく応援してやりたいと思ったな。後輩の姿を見てさ。

 

今日も頑張れ、背中を押すから。

 

 

そして、あなたのかなえたい夢はなんですか?







覚悟とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!


高橋慶基/たかはしよしき/YOSHIKI TAKAHASHI/the Loser