読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ALL AROUND THE WORLD AGAIN

YOSHIKI TAKAHASHI OFFICIAL BLOG

頼られるということについて

まず、今日の一曲はこれ。今、これ聞きながら書いてます。


ドビュッシー 「月の光」 - YouTube

オーソドックスだけど、ドビュッシーの中でも、月の光が一番好きかな。

ベートーベンの月光は少しくらい感じだけど、ドビュッシーは柔らかさと優しを描いてる。あくまでも個人的皆見だけれど、これをきくと暖かかく、優しい気持ちになるんだよね。

 

と、まあ、

頼られることの喜びを感じて

何千回も思ってきたことだけど、やっぱり頼られるって凄く嬉しいことなんだよ。

 

何百、何千と生きてく中で人に出会ってつながる。

困ったとき、誰に助けを求めますか?

 

たくさんいるだろ?

だけど、その中のたった一人の自分に、連絡が来るなんて

この上なく嬉しいことで。喜びだと思うんだ。

 

遊びに誘われたりすることだってそうよね?

だって、自分を選んでくれているんだもの。

 

確率にしたらとてもじゃないけど、分解できないんじゃない?

偶然出会って、偶然、その日その時その場所にその人といるということはさ。

 

いつだって、偶然は必然なんだと思って生きてる。

昨日はそんな日でした。

 

いつも、誰かの役に立てたらと思うよ。

まあ、人間だし、面倒くさいって思う日もあるけどね。

 

毎日のBLOG更新、なかなか楽しいです。

塚野氏が、色々あってまだスタートしてませんが、

おれも

キーボードの松純も

ベースのさとけも、みんな毎日のブログ更新が続いてる。

最初にやめたら、メンバーにごちそうするという罰ゲームが待っていますものね。

 

でも、中でもいちばん中身もあるように負けじと頑張って??書こうと思ってます。

っていうても、文章を書くことはすきだから全然苦じゃないんだけどさ。

 

最初に今日の一曲でドビュッシーの月の光を選んだけど、

実は最近ピアノの森という漫画にはまっていて、読んでは泣いて、グッと来て。

の繰り返しを反復横跳びのように繰り返しています。

 

ピアノ弾きの二人の少年、

片方は生まれ持った天賦の才、もう片方は努力により生まれた実力者

そんなふたりが出会い、ピアノという人生の黒鍵と白鍵の上を歩いていくストーリー。

友情の上にうずまく、ライバル心と嫉妬心、そして、天然主人公。読んでいて面白い。

音楽好き、Musicianにはぜひ読んでほしい漫画だよね。BECKもましろのおとも、少年ノートもいいけどね^^!これもおすすめだ!

 

ピアノの森(22) (モーニング KC)

ピアノの森(22) (モーニング KC)

 

最近は毎日充実してる。

 

昨日も吉祥寺に先輩のneed i nessを見に行った。

カオティックギターロックバンド。

 

刺激的で、挑戦的で見るものの目を離さない。

ふたりの織りなすボーカルも突き刺すようなナイフと、表すのが難しいんだけど、滝のように太くって、水のように包むようなそんな感じの声で。新曲も格好良かった。諸々あって、挨拶できんかったけど、良いライブだったな。

ハプニングもあったけれどロックしてた。

 


yurikagononakade need i ness 20120424 - YouTube

 

さて、今日もきちんと運動しました。

明日もいい日になりますように。タイタニックののテーマが流れてきたので、このへんで。







覚悟とは!!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!


高橋慶基/たかはしよしき/YOSHIKI TAKAHASHI/the Loser